コンセプト ガーデンワーク ストーン&ブリック ウッドワークス コンサバトリー&コテージ アイアンワークス 軽井沢の植栽 ガーデナースタイル ガーデンセラピー ワークメニュー オリジナルガーデンプロダクト ガーデンショーヒストリー プロフィール ブックス

ヘッダー ホーム
 
 
ストーン&ブリック ワーク
私たちの予想をはるかに超えて、ガーデンに豊かな表情を見せる自然石や煉瓦たち。
素材の持つ独特の風合いには誰もが魅了されます。
でも、使い方を間違えるとその表情は薄れ、せっかくのお庭が台無しに... なんてことも多々見受けられます。
ガーデン&ファニチャーズでは、設立当初から煉瓦の目地材にフランスの漆喰材を使うなど、石のカットや煉瓦の積み方ひとつにもこだわり、バランスのとれたガーデン全体の完成像をイメージしながら施工をしています。
  ガーデンワーク
 
イタリアから輸入する石畳の施工/自然の乱形にカットして施工/アンティークの石を施工/煉瓦と石の表情を合わせて施工
 
 
熟練した職人が現場に合わせ、石の表情をひとつひとつ見ながら丁寧に施工していきます。

出来上がりは、あまりにも現場にぴったりの仕上がりのため、まるで以前からこうだった..という錯覚すら覚えます。

さらに、植物が馴染むことによって、石と植物が織りなす、ここでしか味わえない豊かなシーンを季節ごとに繰り広げていきます。

ガーデン&ファニチャーズの仕事はまさに、こうした、素材と作り手の最大効果を狙った、世界観をそこに生み出すことにあります。

だからこそ、そこには妥協がなく、輸入の石が運ばれるまで待つことで、他の石を使うより何倍もの付加価値があると、クライアントと話し合いをしたりもするのです。
ガーデンワーク
ペービング
ガーデンに石やレンガを敷くことをペービングと言います。

エッジング
ガーデンの地面に段差をつけるための見切りや植栽スペースの際のラインを作ることをエッジングと言います。

ウォーリング
ガーデンに石や煉瓦壁を作ることをウォーリングと言います。

これらはいずれもガーデンを構成する要素として、イギリスなどでもガーデンデザインで使われる用語です。
ガーデン&ファニチャーズでは現場に合わせて、国内外の煉瓦や自然石を自在に組み合わせながら、本物の質感をいかに高めながら、施工するかを探求しています。
ガーデン&ファニチャーズ軽井沢オフィス / TEL:0267-46-8717 FAX:0267-46-8718  / メールでのお問い合わせ